Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南京虫とコーヒー。

サラーム。
エチオピアでもこんにちははサラーム。
GOOD!はコンジョウ。
美人はコンジョウナシ。

東アフリカ第一カ国目。
南京虫とコーヒーが有名な国。

いやあ、楽しかった。
そして移動に疲れた。

ラリベラにある世界遺産の教会。
1 lalibela
これを見るのに2日間かけて移動しました。
まず席をとるのに戦わなくてはなりません。
朝5時にゲートオープン、お目当てのバスがきたらダッシュで中に入り込み、席をゲット。
いや、普通の人には無理(笑)そんなあなたはおとなしくお金で席を買収しましょう。
幸いわたしはエチオピア人よりもエチオピア人らしい日本人が一緒だったので、席を確保できました。
ありがとう、ようちゃん。
道ぼこぼこ。バスの中にはにわとりもいっぱい。
うわさにはきいていたけど、やっぱり疲れたー。

ラリベラとはハニーイーター(蜂蜜を食べる人)という意味らしい。
これはタイチーという蜂蜜からつくったお酒。少し醗酵してておいしかった。
1 taiji


エチオピアのコーヒーはほんとにおいしい。
電気ないと、マシーンが動かないから飲めないときもあるけど・・・
これは家で飲む際コーヒーセレモニーに使われるポット。
1 pot


バスの中。みんな窓の外の物売りから買ったマンゴー食べてます。
皮ごと食う食う食う。
1 bus in Ethiopia

エチオピア人はそれほど黒くも大きくもなく、すんなりとなじむことができたような気がする。
人はとてもやさしくて(あやしいやつはあやしい)、イスラム圏からきたあたしにとってはとっても開放感があって居心地のよい国でした。

アディスでしりあったエチオピア人の家におよばれしました。
丁度イースターの時期で、ごはんやらコーヒーやらごちそうになりました。
3人のお嬢さんもかわいかったー。
1 with an Ethiopian family

南下途中によったアワサの湖。
1 awasa

コンソ族の女の子たち。
大人の人はカメラむけたらあわてて逃げ出した(笑
1 girls in konso

ヤベロで出会った少年。
トマトくれた!
1 tomatoboy

ヤベロの空。
1 sora

ラリベラの移動に疲れたわたしは南部の村をめぐるという当初の予定を変更してのんびりケニア国境へむかいました。よわんぼでソーリー。
実際に行った人の写真をみると、ちょっと後悔(笑
エチオピアに行かれる方は、南部の族見にいったほうがいいですよー。

あ。心配していた南京虫やらダニやら。
ビニールシートひいてもやっぱりくわれました。
そこまでひどくはないけど、今でもぽちぽち跡がのこってます。
最後のほうは慣れてきた自分がいた・・・

エチオピア、美人多かった★
インジェラ、すっぱかった。
よい国でした。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ゆきこる

Author:ゆきこる
1年5ヶ月プラス3ヶ月で地球を1周。
やっぱり地球は広かったー。
出会ってくれたみなさん、応援してくれたみなさん、ありがとぅ。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。