Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タシュケント満喫日記。

みなさん、お元気ですか。

いろいろありまして、トルクメニスタンをあきらめ、アゼルバイジャンへ飛ぶことにしました。
チケットをとってから出発まで4日間。さて、タシュケントをどうやって楽しむか・・・。

とりあえずずっと前から気になっていたバレー(くるくるまわるほう)を見に行ってきたよ。
3000スム(約300円)。前から9列目。・・・安っ!
バレーなんて見るのは初めてだったのでどきどき。
建物が立派なのに、小汚い格好でどきどき。
あららー、シャンデリアがきれい。
生演奏なのねー。素敵ー。
演目は「ロミオとジュリエット」。これならなんとなくわかりそう。


そして実際に始まってみると、オーケストラの管楽器、「パホッ」とか音外れるし、
団体で踊るシーンはみんなずれまくりだった(笑

でもジュリエット役の女性の指先まで神経が行き届いた動きに感動。
ほんとにきれい。
そして王子様スタイルの男子!生白タイツです。
あああ、満喫。楽しかったー。


夜、お風呂場でこっそりポーズ。
・・・盆踊り。しーん。

ballet 1


ballet2.jpg


ballet.jpg





スポンサーサイト

ひとりごと。

今日気がついたことじゃないけど。

ウズベキ人女性。
かわいい顔して、すね毛がボウボウ。

中国人女性。
かわいい顔して、わき毛がワサワサ。

世界ところ変われば、毛事情もかわるものだ。

ってか、ほんとにどうでもいいことだけど(笑

キルギス・・・って知ってます?

どうも、ゆきこるです。
世界の温泉からホットな情報をおとどけ中です(うそ)
今回はキルギス、アラトゥンアラシャンから。

ハイジ?クララ?
とてものどかです。

mountain.jpg

そしてこれが温泉!!!
硫黄泉ですよ、イ・オ・ウ。(意味なし)
おはだつるつるー(はあと)

onsen kr

ビシュケク南旅館ですごした素敵なメンバーたち。
みんな・・・濃いです(笑)

at minami

中央アジア・・・日本を出るときは完全ノーマークでした。
人もいじわるそうなイメージだし。

すっかりイメージをくつがえしてくれましたよ、キルギス。
生「ニェット!(ロシア語でNOの意)」も聞けました(笑)

何事も経験。

うるるん滞在記 IN ウズベク。

サローム。

ウズベキスタンはサマルカンド、ブハラ、そしてヒヴァの観光を終えてタシュケントへ戻ってきました。
あああ、のんびりした★
なんだか一生懸命観光せずに気の向いたときにふらっと出かけて、そこに美しい景色がある・・・なんて贅沢なんだろう。

ブハラではバスでであったおかあさんのお宅にとめてもらったり、ウズベキスタンの人々の優しさにふれた小旅行でした。

ではでは、世界遺産たちの写真をどうぞ。
ってか、モスクおなかいっぱい。もずくじゃないよ。・・・寒。

青の都サマルカンド。

samarqand1.jpg

samarqand2.jpg

samarqand3.jpg

お世話になったブハラのファミリー。
ってか、お母さんに顔似すぎです。

with the lovely family

中庭で一緒にお洗濯したのもよい思い出です。

landory.jpg

お兄ちゃんとその友達がお昼をつくってくれました。
ってか、左の子、高校の友達に似ている・・・

boys.jpg

ブハラの街。
buxoro.jpg
sunset time in buxoro

最後はヒヴァです。
みんな短期間で移動してしまうけど、私はのんびりしてもうた。

xiva1.jpg

xiva2.jpg

xiva3.jpg

the wall

とても気に入って長居したB&Bのお部屋からの写真。

throgh the door

みなさんも新婚旅行(のついで)にぜひウズベキスタン。












ひとりたび。

はじめました。

ひとりで決めて、ひとりで動く。

・・・あら・・・なんだかとても・・・気楽。

さてさて、どんな出会いがまっているやら。



いやあ。

みなさん、ズドラーストヴィッチェ。
キルギスからこんにちはの予定が、うっかりウズベキスタンまできちゃったよ。

なにはともかく、無事に旅を続けております。

しかし、中央アジア思っていた以上に素敵です。
キルギスでは温泉もいったみた。硫黄泉だーい。
写真はおいおいアップしますね。

そして街中にあふれるキリル文字。
ёдЩ←こんなん。
CTOПと書いて、ストップと読みます。なんてトリッキー。

毎日羊ばっか食べているので、体臭が羊のようになってきたかも・・・。

それでは、今日は報告までに。



Appendix

プロフィール

ゆきこる

Author:ゆきこる
1年5ヶ月プラス3ヶ月で地球を1周。
やっぱり地球は広かったー。
出会ってくれたみなさん、応援してくれたみなさん、ありがとぅ。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。