Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パレスティン?イスラエル?

イスラエル。
普段何も考えずに口にしているこの国名。
でもパレスティナの人からみれば、あそこはイスラエルなんかではなくてパレスティナ。
うっかりイスラエルとよんで、宿のおじさんの気分を悪くさせてしましました。
かなり反省。おじちゃん、ごめん!

そんなこんなで行ってきました「ディズニーランド」(旅人の間ではこう呼ぶらしい)
ユダヤ教、キリスト教、イスラム教にとっての聖地。
世界の大多数の人々のあこがれの地。
ガイドブックをさらっと読んだだけじゃ、この土地の価値は伝わってこないような。


イェルサレムの旧市街。
1 palestine

女子好みの教会、ミルクグロット。
milk.jpg

ヘブロンという町のパレスティナ人スークには、上部にネットが張ってあります。
ユダヤ人が上からゴミを投げてくるらしい。
1 palestine2

岩のドーム。イスラム教聖地です。
1 dorm

そして嘆きの壁。岩のドームのすぐ外側です。
破壊されたユダヤ教神殿の一部。
1 pale3

ユダヤ教においては、他宗教の女子はとても汚いものらしい。

1 wall1

1 wall

1 wall2

そして分離壁。
8メートルのコンクリートは圧迫感があります。
ほんとは写真とっちゃいけなかったのかも。
パレスティナ人はイェルサレムへ行くのにも許可証が必要です。

この土地を取り合って、たくさんの人々が死んでいる。
宗教っていったい何なんだろう。

ユダヤ人、とってもフレンドリーだった。
旅行中にあったユダヤ人もいい人がいた。(変な人もいた)
国策に反対する若者もごくごくわずかだけどいるらしい。
2枚目の写真のように、ユダヤとパレスティナが平和に暮らせる日がやってくるといい。


スポンサーサイト

破壊された町。(クネイトラ)

日本は島国でよかったと思う今日この頃。
そりゃ、200海里とかの問題はあるけどさ。

クネイトラ。
イスラエルとシリアの国境近くに位置するこの町は、
中東戦争(第何次だったっけなぁ?)の際にイスラエルに占領され、撤退の際に徹底的に破壊された。
・・・ということになっている。あえて言うならば「シリア談」。
実際に行って見る前はそう思っていた。
そして実際に弾痕の残る病院を見て言葉がでなかった。
そして実際にそこに駐在している国連の日本人の人に話を聞いて、「?」と思った。

これがその病院。
1 kne1

すごい弾痕。
1 kne

町はこんな感じに破壊されています。
1 kne2

イスラエルとの国境あたり。
1 kne3

イスラエルが撤退時に町を破壊する際に住民には非難命令がだされ、人は一人も死ななかった。
病院に関しても、イスラエル軍はそこを訓練施設として使っていたという話。
イスラエル軍の残忍さをアピールするために、実はシリア軍がイスラエル軍撤退後にわざと町を破壊したという疑惑。

・・・どっちがほんとなんだか。
破壊跡にはピクニックをしているシリア人家族がいっぱいいた。
なんだか複雑な気持ちになったクネイトラ訪問でした。


死海でぷかぷか。

実はわたし泳げません。
浮き輪が友達。
そんなカナヅチの強い味方。
そして擦り傷の大敵。

そう、死海です。
塩分濃度が恐ろしく濃いため、沈むほうが難しい。

もうこれは体験していただくのが一番手っ取り早いかと・・・。
とりあえず写真でもごらんください。

はい、お決まりですね。泳ぎながら新聞読む。(もちろんアラビア語だからよめません)
1 deadsea1

対岸はイスラエル。
1 deadsea2

うーん、リゾート(?)。
1 deadsea

友達(浮き輪)なくてもぷかぷかします。
肌弱い人は長時間入ってると、しっしんでてきます。
泥パックもできるYO!

みなさんも中東へお越しの際はぜひ。


中東の3P制覇。

中東の3Pとよばれる世界遺産。

イランのペルセポリス。
シリアのパルミラ。
そしてヨルダンのペトラ遺跡です。

旅に出る前からずっと見たかった遺跡。
インディージョーンズに使われた遺跡。
・・・映画見てないけど。

さすが入場料約30ドル!
最近遺跡おなかいっぱいのあたしを満足させてくれました。

1 petra1

1 petra

世界の果てと書かれたビューポイントにて。
高所恐怖症なので腰退けてます。
1 the end of the world


ちなみにわたしはインディージョーンズをみたことありませんが、何か?


かけぬけ中東(シリア編)

こんにちは、ゆきこるです。
モロッコ、トルコにひきつづきイスラム圏のシリア。
ムスリムにちょっと苦手意識をもちつつあった私。(もちろんモロッコ人のせい)
でも、シリア人は違った。
やさしかった。
ああ、これぞイスラム。(なんのこっちゃ)
元来ムスリムは旅人に優しい人たちなのですよね。

そんなこんなでかけぬけシリア写真集です。

まずはシリアといえばアレッポ石鹸(笑)
女子としてははずせません。
これはオリーブからできたナチュラル石鹸。
前にソニプラで働いていたときに一度ためしてみたような。
でもすごい臭かったような。
今回はラベンダー、レモングラスオイル配合の素敵な香りのものをチョイス。
1 areppo

★の数が多ければ多いほどよいという話。
でも最高★が5つだという人もいれば、7つだという人もいる・・・。
まあ、本人が気に入ればなんでもよいということで。
気になる使い心地ですが、なんだかしっとりいい感じ。
最近は石鹸で髪の毛を洗うようになりました嫁入り前の三十路女ですが、何か?

続いては、柱ばっかじゃん!のパルミラ遺跡。
1 pa2

1 pa1

1 pa

この遺跡のすばらしいところは、なんと入場料無料!!!(笑)
夜はライトアップもされます。
あんまり期待しないでいったのがよかったのか、なかなか満足の観光でした。

そして最後にチキンがおいしいという噂のシリア。
念願の一人でローストチキン丸ごと一匹!
1 chiken

ピクルスとパンとソースがついて、約450円。
もちろん食べ切れませんでしたが、大満足。
最高の贅沢だわー(安い女)






さようなら、エジプト。

こんにちは。
さっきスカーフ屋のおやじにセクハラされてムカムカしているゆきこるです。
ただいまカイロ滞在中。明日イエメンのサナアに飛びます。

また宿題がいっぱいたまってるなぁ(笑
ゆきこるがゆく、中東編近々アップします。

今日は生存報告までに。

Appendix

プロフィール

ゆきこる

Author:ゆきこる
1年5ヶ月プラス3ヶ月で地球を1周。
やっぱり地球は広かったー。
出会ってくれたみなさん、応援してくれたみなさん、ありがとぅ。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。