Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーフード三昧。

ナイロビより治安の悪いダルエスサラームよりこんばんは。
明日電車でマラウイへ移動します。
24時間、鈍行の旅。寝台ではなく、「スーパーシート(笑)」の旅。
さてさてどうなることやら。

先にザンジバルの写真アップします★

1jambiani.jpg

1ebb.jpg


1jambiani2.jpg
お世話になったゲストハウス。
ごはんがめちゃくちゃうまくて太りました。

1jambiani3.jpg

1on the boat
みんなで釣りにでかけたよー

1fish.jpg

1uni.jpg


1lunch.jpg

ウニはそこらへんにゴロゴロ。
でもいざ割ってみると身が少ない!!!
日本のウニの偉大さを実感したゆきこるでした
(左上のどろどろした物体がウニです。)

ザンジバルのストーンタウンにて。
1stone town

1wall.jpg

1 a boy

イスラム色漂う素敵な島でした。
スポンサーサイト

たまにはリゾート。

みなさん、こんにちは。

ザンジバルは今日も晴天です。
エメラルドグリーンの海と椰子の木々。
ここは楽園だわー。

昨日は海岸でひろった貝と海草でスープとサラダ。
ココナッツ風味のごはんとタコ。
、、、いやあ、太るってば!
一緒にいた男子ふたりをさしおいてごはんをおかわりしましたが、何か?

あしたはウニをとりにいくぜ!

ルワンダ、ウガンダの日記、また今度アップします。
そんでは、また。

サファリだよ!

じゃんぼ!

エチオピアから丸2日かけてやってきました、ケニアはナイロビ。
ってか、道悪すぎだってば!
2日って、かかりすぎだってば!
一日も早く中国人の方々が素敵な道を建設してくれることを祈ります。

このローリー(トラック)に乗って移動しました。
意外にもなかなか快適。でもシートにダニがいたらしく、いっぱい喰われたー
1 car

ナイロビでは有名な日本人宿ニューケニアロッジに滞在。
危険なダウンタウンの中にあるのだけど、昼間は思ったよりも危なくなさそうでした。
そしてサファリに参加。

1 safaricar1
1 zebra
1 suigyu
1 kirin
1 lion
1 lion1
1 cheeter
1 austrich
1 elephants

このサル、たま(笑)が青いからブルーボールズモンキーというらしい。
赤と青のコントラストがステキです。
1 blue balls monkey

マサイ族のお兄さんと一緒に。
マサイ族の男の人は耳たぶに大きな穴があいてます。
1 masaisan

写真でどれだけ伝わるのかわからないけど、サファリ、よかったです。
また来たい。今度はライオンやチーターの狩りが見たい。

そんなこんなで、ケニアでした。



南京虫とコーヒー。

サラーム。
エチオピアでもこんにちははサラーム。
GOOD!はコンジョウ。
美人はコンジョウナシ。

東アフリカ第一カ国目。
南京虫とコーヒーが有名な国。

いやあ、楽しかった。
そして移動に疲れた。

ラリベラにある世界遺産の教会。
1 lalibela
これを見るのに2日間かけて移動しました。
まず席をとるのに戦わなくてはなりません。
朝5時にゲートオープン、お目当てのバスがきたらダッシュで中に入り込み、席をゲット。
いや、普通の人には無理(笑)そんなあなたはおとなしくお金で席を買収しましょう。
幸いわたしはエチオピア人よりもエチオピア人らしい日本人が一緒だったので、席を確保できました。
ありがとう、ようちゃん。
道ぼこぼこ。バスの中にはにわとりもいっぱい。
うわさにはきいていたけど、やっぱり疲れたー。

ラリベラとはハニーイーター(蜂蜜を食べる人)という意味らしい。
これはタイチーという蜂蜜からつくったお酒。少し醗酵してておいしかった。
1 taiji


エチオピアのコーヒーはほんとにおいしい。
電気ないと、マシーンが動かないから飲めないときもあるけど・・・
これは家で飲む際コーヒーセレモニーに使われるポット。
1 pot


バスの中。みんな窓の外の物売りから買ったマンゴー食べてます。
皮ごと食う食う食う。
1 bus in Ethiopia

エチオピア人はそれほど黒くも大きくもなく、すんなりとなじむことができたような気がする。
人はとてもやさしくて(あやしいやつはあやしい)、イスラム圏からきたあたしにとってはとっても開放感があって居心地のよい国でした。

アディスでしりあったエチオピア人の家におよばれしました。
丁度イースターの時期で、ごはんやらコーヒーやらごちそうになりました。
3人のお嬢さんもかわいかったー。
1 with an Ethiopian family

南下途中によったアワサの湖。
1 awasa

コンソ族の女の子たち。
大人の人はカメラむけたらあわてて逃げ出した(笑
1 girls in konso

ヤベロで出会った少年。
トマトくれた!
1 tomatoboy

ヤベロの空。
1 sora

ラリベラの移動に疲れたわたしは南部の村をめぐるという当初の予定を変更してのんびりケニア国境へむかいました。よわんぼでソーリー。
実際に行った人の写真をみると、ちょっと後悔(笑
エチオピアに行かれる方は、南部の族見にいったほうがいいですよー。

あ。心配していた南京虫やらダニやら。
ビニールシートひいてもやっぱりくわれました。
そこまでひどくはないけど、今でもぽちぽち跡がのこってます。
最後のほうは慣れてきた自分がいた・・・

エチオピア、美人多かった★
インジェラ、すっぱかった。
よい国でした。

イエメンでイケメン。

見つからん。
ほんとにかっこいい人おらん。
でもいい人はいっぱい。

サナア旧市街。
日本でいろいろ調べているころからどうしても来たかった町。
・・・でもちょっと期待しすぎたのかも(笑)
韓国人観光客をねらったテロのせいで、サナア以外の町へ行けなかった(あえて行かなかった)せいもある。

それとも今までにいろいろ見すぎて感動できなくなってるのかしらん。

サナア旧市街。
1 sanaa

ワディダハルにあるロックパレス。
1 rock palace

ステンドグラスと白壁がかわいらしい内装。
1 rock palace2

にゃんこ発見!
1cat sanaa

お世話になったハラジー。
新聞屋のハラジー。
布を買うのに値切ってくれて、でも値下がらず、予算との差額をこっそり払ってくれたハラジー。
お金渡そうにもうけとってくれず、ハラジーのお店でポストカード買おうとしたのに、プレゼントするといってきかなかったハラジー。
ありがとう、ハラジー。
1 haraji

フルーツジュースもミルクチャイもおいしかった。
男の人はカート(葉っぱ)をほっぺたにいっぱいためてる。
膨らみすぎだろう!って人ばっか。

今度はスコトラ島まで行ってみたいなー。








エジプト観光その2。

ウガンダはカンパラよりこんにちは。
ネットカフェ、快適。
こりゃあ仕事もはかどるわー。

それでは、引き続きエジプト編。

アスワンでファルーカ(ヨットみたいな船)にのってみた。

1 fal2

1 fal

バナナ島に上陸!バナナ意地になってたべました。
1 banana1
1 banana


1 fal3

夕日がきれいです。(カメラの夕日モード使ってますけど、何か?)
1 fal4




1 sunset

エジプシャンジョークさえてます。
1 dg

こっちは手書きのダイハツ。ぜってー違うしっ
1 daihatsu

トヨタも発見。
1 toyota

2エジポン(40円)でフルーツたっぷり。
カクテール、何杯食べたことか。
1 coktale

コシャリ。ふつうにおいしい。
1 kosyari

カイロでみたスーフィーダンス。
どんだけ回るんだー!ってくらい回ってました。
陶酔したおじさんたちの表情がとてもセクシー(笑)
音楽もすばらしくて、ピラミッドよりよかったかも・・・(しかも無料さ)
1 dance

エジプト思っていたよりも人がうざくなかった。
きっとモロッコのおかげ。
うっかり長居しちゃうところでした。

また機会があったら訪れたいです。



エジプト観光。

みなさんこんにちは。
ナイロビからじゃんぼ。
外は大分暗くなってきました。
早く帰らないとボコされちゃうかも。
いやーん。

そんなこんなでエジプト総集編です。

ダハブの海。水きれーい。ってか、こんな写真しかとってなかった(笑)
1dahab.jpg

シュノーケリング隊。もちろんあたしは浮き輪必須です。
1 dahab1


ロバタクシー。なんだかロバが気の毒だった、、、
1 donkey riding

カルナック神殿。
1 karnac

スカラペ。ふんころがしだー!
1 egypt


ギザのピラミッド。
1 egypt2


1 egypt3

そう、スフィンクスの見つめるその先にはピザハットが。
1 pizzahut

1 sphinx

まちがえをさがせ。
1 abu

正解はこちら。アブシンベル神殿です。
1 abu2


とりあえず観光はこんなかんじです。
エジプト、ごはんおいしいし物価安いし、うっかり長居しそうになる国です。
次回もまたエジプト編ナリ。

じゃんぼ。

じゃんぼ。

みなさん、お久しぶりです。
ゆきこる、ただいまアフリカはケニア、ナイロビに滞在中。
治安があまりよろしくないので、びくびくしながら滞在中。
今のところ無事に生息中。

とりあえず明日からサファリにいってきます。
ヌーにあえるでしょうか。うきうき。

Appendix

プロフィール

ゆきこる

Author:ゆきこる
1年5ヶ月プラス3ヶ月で地球を1周。
やっぱり地球は広かったー。
出会ってくれたみなさん、応援してくれたみなさん、ありがとぅ。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。