Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボリビアのお食事。

やっぱり旅といえばお食事。
あんまりおいしいとのウワサをきかなかったボリビアですが、
なんのなんの、私的には結構楽しめましたぞよ。

それでは、はりきってまいりましょう。
ボリビア魅惑(?)のお食事編。

ソパ・デ・ポジョ。チキンスープです。チューニョ(乾燥ポテト。激マズ)とポテトと一緒にどーぞ。
sopa de pollo

カルネ・デ・リャマ。リャマのステーキ。ローコレステロールでヘルシー(らしい)。味はすこーし臭みあります。
carne de llama

チチャロン・デ・ポジョ。とりの唐揚げです。気をつけないと、たまに肉が硬くてささります。味付けは日本人好み★
chicharon de pollo


トルーチャ(マス)フライ。こちらもチューニョ(右にある茶色いやつ)とポテト、さらにパスタとご一緒に(笑
torucha.jpg

ラパスにある日本食レストラン、けんちゃん。トルーチャちらし、激ウマです。
torucha chirashi

カラフルなゼリー。白いパートは、卵白とレモン汁をあわせたメレンゲです。
postre.jpg

ルレナバケ(アマゾンツアー拠点の村)で食べたピラニア。なかなか美味でした。
pilania.jpg

そしてしつこいけどトルーチャ。だっておいしかったんだもん。
torucha2.jpg

屋台モノに弱いわたし。
「うわー、アジアだよ、これ!!」といいつつ、買い食いしまくりでした。

のちのち魅惑のペルー料理編もアップします!
スポンサーサイト

ラ・パス。

こんにちは。
エクアドルはバーニョスからゆきこるです。
うーん、温泉はいいですねぇ。
南米滞在も残すところあと4日となりました。
どこまでおいつけるか、日記!?

そんなこんなで、今日はボリビア、ラパス(平和という意味)写真です。

マーケットの様子。
la paz3

la paz2

カラフルなポテト。
papas.jpg

ちびこる発見!
a girl at the mercado

a girl on the street

兄弟靴磨き。
brother and sister

la paz4

ラパスを取り囲むようにしてできた町、エル・アルトからのながめ。
view from el alto

なんせ空気が薄いのよ。
ゲストハウスまでの階段を登るのがきつくてきつくて・・・。

治安が悪いときいていたラパス。
実際にいってみたら、そんなに危ない感じはありませんでした。
(実際にニセ警官やら、ケチャップ強盗やらの話はききましたが)
インディヘナの人たちも、話しかければ笑顔でこたえてくれたよ。
(残念ながら、写真は嫌がられることもしばしばでした)

チリから物価もがくんとさがったおかげで、つい食べまくり。
お腹の周りに肉が・・・

次回はお食事特集です。

いざ、ウユニ!

マチュピチュが行けなくなった今、(4月1日からリオープンらしい)南米のメインはもうこれしかない。
たのむよ、ウユニ!

チリのアタカマから、2泊3日のツアーに参加。
一泊目はなんと高度4300メートル地点に宿泊です。
むむむ。高山病の薬を飲んで、いざ、ボリビア。

ボリビアのイミグレーション。
migracion bolivia

tour uyuni1

カンガルーうさぎ(?)発見!
tour uyuni2

tour uyuni3

ラグーナ・ベルデ。緑の湖という意味です。
laguna verde

日本人4人(男2女2)で臨んだツアー。
男子2人は高山病におびえ、ちょっと苦しくなるたびに「今晩死ぬのかなぁ」発言(笑。
実際、5000メートルを越えると頭が痛くなりました。ギヴミー酸素。

幸い誰も死ぬことなく、翌朝を迎えることができました

引き続きツアー写真。
tour uyuni4

夜明けのサボテン。
tour uyuni5

サボテンゆきこる。(この帽子はこのあと塩湖のどこかへ消えました・・・涙)
hat.jpg

水鏡のウユニ。
lake uyuni

lake uyuni2

恒例のトリック写真。運転手のおじいちゃん(69歳!)にご協力いただきました。
uyuni.jpg


結晶。
結晶

塩ダルマ。
salt man

運転手のおじいちゃんの手。働く男の手です。
el mano

うーむ。
写真のせきれない。

とにかく雨季のウユニ、最高です。
ちょっとだけ雨女でよかった








アタカマにて。

いよいよチリ最後のブログとなりました。
サン・ペドロ・デ・アタカマ。
乾いてますよー!
ここからボリビアのウユニへとむかいます。

アタカマの町並。
atacama1.jpg

散歩途中にて。
atacama3.jpg

泊まった宿の庭にて。
atacama2.jpg

ややや!かわいこちゃん発見。
cica bonita

おむつにぱんつがかわいすぎ。
cica bonita2

いよいよウユニへむかいます★

チリ観光@バル・パライソ。

シーフードを満喫したプエルト・モンをあとにし、ビーニャ・デル・マルへ。(実はここでも引き続きシーフード三昧だった)
たまには観光もしないとっ。
てなことで、近くの町、バル・パライソへいってきました。
ここは斜面にそってカラフルな色の家がたちならび、アセンソールというミニロープウェーが庶民の足となっています。しかしめっきり治安が悪いといわれていて、町中でカメラを取り出すたびに「クイダード!(気をつけてね!)」と地元のみなさまからの声が。むむぅ。

落書きシリーズ。
wall1.jpg

wall3.jpg

wall2.jpg

お昼に食べたホットドッグ、その名もイタリアーノ(なぜ?)。
italiano.jpg

ベンチ越しの家々。
val1.jpg

val2.jpg

ランチを食べたレストランで、かわいこちゃんめっけ。
girl with a doll in the mouth

これがアセンソールです。
ascensor2.jpg
入り口。
ascensor1.jpg

ねこにもいっぱいあえたし(前日記参照)、わたしは結構好きです、バルバライソ。

おまけ。
ビーニャの漁港でみっけたでっかいイカ。
tako.jpg

魅惑のシーフード。

オラ!
今日もはりきってブログ更新してまいります。
パタゴニアから一気にかけぬけて、チリはプエルト・モン。
ここにはアンヘルモという市場があり、もう、あなた。シーフード三昧ですよ!

それいけ、ウニ!
uni2.jpg

こちらではレモンと塩でいただきます。もちろん、わたくしは醤油とワサビ持参。
uni.jpg

ピコロコ(フジツボ)。味は、じゃりっとした蟹(笑
fujitsubo.jpg
お店の看板娘(?)
angelmo1.jpg

名物クラント。貝やら肉やらすいとん(笑)やらコロッケやら・・・。
cranto.jpg

釣りフーフ。プロフェッショナルな二人。
tsuri fufu

そしてその戦利品。ダンボールに入れてるとこがナイスです。
senrihin.jpg

チリにあるオソルノ山。チリの富士山です。
fuji.jpg

この辺りの伝統的なうろこ壁。色もカラフルです。
uroco2.jpg

uroco3.jpg

uroco1.jpg

ふらっと立ち寄ったお墓。お花がいっぱいでかわいらしい。
ohaka2.jpg

ohaka1.jpg

チリ人はみんな優しかったー。
シーフードも食べまくったし、満足満足。
・・・でもウニはやはり日本が一番かも。



ねこ。ネコ。猫。

言わずと知れたネコ好きゆきこるです。
何もいわずに見てください。

かわいこちゃん発見!
nyanco1.jpg
捕獲。
nyanco2.jpg

nyanco mont

shima.jpg

neco legs

cat1.jpg

cat2.jpg

cat along the wall

またもやかわいこちゃん発見!
cat in val
捕獲。
cat and me

chibi cat

tora1.jpg

tora2.jpg

いかがでしたでしょう?

続パタゴニア。

こんばんは。
エクアドルは現在夜中の12時過ぎです。
うっかりフランス人経営の素敵なホステルに滞在、ネット使用1日4ドルも払っちゃったもんだからがんばっちゃうよ!

ペリトモレノ氷河に続いて、パタゴニアはエル・チャルテン。
へたれパッカーゆきこる、トレッキング(ほぼハイキング)してフィッツロイを見にゆきました。
当日は快晴。
普段から風の強いエル・チャルテンにはめずらしく、トレッキング日和です。

veiw on the way

view on the way2

me on the bridge


山の植物たち。

shirotsume.jpg
hana(aka).jpg

そしておめあてのフィッツロイは・・・
フィッツロイ
シャイでした。

へんな雲発見。
hana to kumo

やっぱり自然は素敵。
日頃の運動不足を補うすばらしいトレッキングでした★





カラファテより。

こんばんは。
ひっさしぶりのブログ更新です。
街から町、そして村への移動・・・いや、それは言い訳。
もっとがんばりますね。

そんなこんなで、アルゼンチンはカラファテ、ペリトモレノ氷河です。

氷河

氷河2

流氷・・・アップにするとこんなに青い。
流氷

晴れオトコVS雨女×2プラス普通の人。
結果は雨でした・・・。

カラファテ探索中にパチリ。
マーガレット

どっかーん、がらがらーという大崩落は見れなかったけど、ちょっとした氷がおちるだけでもバキバキゆってました。やっぱり自然はすごかった。

おまけ。なぜかコントローラー。
omake.jpg

Appendix

プロフィール

ゆきこる

Author:ゆきこる
1年5ヶ月プラス3ヶ月で地球を1周。
やっぱり地球は広かったー。
出会ってくれたみなさん、応援してくれたみなさん、ありがとぅ。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。