Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューバの思ひ出。

おつかれさまです。
今日は(明日?)はサッカーですね。
がむばれ、にぽん

そんなこんなで、キューバ最終話です。
たのしかった10日間もあっというま。
きつきつスケジュールでしたが、大満足な滞在となりました。
みなさんもぜひ機会があったら行ってみてくださいねー。

町のごはんやさん。お昼時だけオープンする大人気店。
a loco restaurant

ぶた焼肉定食(?)およそ130円。ウマー★
a plate of the loco food


トリニダーで食べた、どデカイロブスター。ザリガニじゃないよ。
lobster.jpg

キューバ関係ないけど、この旅でのわたしのバックパックカバーです。もとはお砂糖袋。大活躍~
my bag cover

ハバナで2回もお世話になった民家ホテルのリビング。風通しもよくて、きもちぃ。
the living room

キューバですごす時間はゆっくりしてた。

アメリカに負けない、社会主義の国。
住む家などがどのように決まるのかシステムがよくわからず。
だれか英語のわかる人に聞ければよかったなぁ。

とっても大好きな国のひとつに仲間入りです。




スポンサーサイト

キューバ、のんびり滞在。

こんばんは、ゆきこるです。

デジタルカメラのデータをインターネットで現像中
一枚6円だってよー。
どんだけ安いの。
でも400枚近くを現像したって、アルバムに収められるのかしら、あたし。
フラミンゴ先生を見習うぞー!

そんなこんなでキューバ、第2弾です。

世界遺産の町、トリニダーにて。
この町の家のつくりは、大きな窓が通りに面していて、みんな窓辺でくつろいでいます。
かわいらしい女の子がテレビ観賞中。
through the window1

町を走るココタクシー。
coco taxi

石畳の道と素敵な夕暮れ。
trinidad, around sun set

通りの向こうに見つけたぱんつくん。
through the window

地元の人が集まるビーチで発見したバブー。
a baby

移動アイス屋さん。
ice cream man

キューバには物があんまりないときいてきましたが・・・。
スーパーでの1コマ。同じ商品並べすぎだろうの図。
at a super market

あこがれのカリビアンビーチ。
the caribian sea

訪れた都市は全部で3つ。どの町もよかったなぁ。
経済制裁のため、とにかく物が無いときいていましたが、国民は笑顔いっぱい。
ハバナでお世話になったお家(政府公認の民家式宿)にはなんとニンテンドーDSがあったし(笑
選択肢は少ないけれど、食べ物もなかなかおいしかったですよ。

次回はキューバ、お食事編です。

ハバナ。

こんばんは。
暑いですねぇ。
私の部屋にはエアコンも扇風機さえもありませんが、何か?
・・・うえーん。夏が怖いよぅ。

そんなこんなで、やってきましたよ、キューバ。
メキシコシティから飛んできましたよ、キューバ。
まずは首都のハバナから。

havana3.jpg

havana1.jpg

havana5.jpg

havana4.jpg
キューバといえば、アメ車ですね。


havana2.jpg

havana.jpg

on the street
そして黒人のおばちゃんですね。

havana7.jpg
そしてゲバラですね。

havana8.jpg
そして野球ですね。

my favorite musician
そして音楽ですね。ねえさん、素敵すぎます。ウッドベースを奏でる姿がたまりません。

街を歩くだけで楽しい~
夜になればあっちゃこっちゃで生演奏してます。
モヒートを飲みながら音楽を聴く贅沢。たまらーん。
havana6.jpg
バンドののおじちゃんと。
with my favorite musician


街角の風景。
a dog in havana

a boy

アメリカと仲直りする前に行きたかった国。
ハバナだけでもかなり満足なゆきこるでした。

つづく。

メヒコ、かろうじて入国。

こんばんは。

ああ、足がだるい。
立っているだけでこんなにだるいなんて。
メディキュット、買おうかな・・・。

さてさて、旅も大詰め、中米に突入です。

日本でとったアメリカンエアラインのチケット。
朝早くにエクアドルのキトを出発して、マイアミ経由、午後2時にはメキシコシティ着。・・・の予定でした。
が。なんと。飛行機遅れてるじゃないですかーーーー!!!
しかも乗り継ぎ便もさらに遅れて、メキシコについたのは夜11時半でした。

「この時間に地下鉄乗っても大丈夫かしら?」(私)
「私なら乗りませんね。」(フライトアテンダント)

むむむ。こうなったのもA・Aのせい。
ホテルの一部屋でもとってもらおうじゃないの。

「わたしのフライト2回も遅れて昼間に着くはずがこんな時間なんですけど、お部屋用意してください。」
「オッケー!」

・・・あら。さっくりオーケーいただきました(笑
言ってみるもんだ。しかもミールクーポン付!空港内のしょぼい食事じゃなくて、ホテル内のレストランで使えるやつですわーいわーい♪

そんなこんなで、この旅はじまって以来の豪華な部屋(オートロック、バスタブ、アメニティグッズ付)に滞在。
アイロンがあったので、無駄に洗濯なんぞをしてみました。

hotel.jpg

はぁあ、結果オーライ

マイアミ空港でフライト待っている間にパチリ。
miami.jpg

メキシコといえばコロナビール。あっちゃこっちゃに看板あります。
mexico.jpg

市場に並んだトマト。きれーいいに並んでます。
tomatoes.jpg

滞在中思わず2回も食べに行ったオーガニックショップ。アイスのコーン、焼きたてです。
ice cream shop

あああー、食べたい。
ice cream

むむむ?メキシコらしい写真が一枚もないような・・・
まあ、気にしない。
メキシコ第2弾はキューバ、グアテマラの後で

さよなら、南米。

こんばんは。
なんやらすごい食欲のゆきこるです。
やっぱり「まるごとバナナ」は美味しいねぇ。

そんなこんなで今回で南米も終わり。
エクアドル、どどーんとまとめて行ってみましょう。

バーニョスの市場でみつけたぶー子ちゃん。
a pig

ねぎとおばあちゃん。おっしゃれー
a lady

豆売りの親子。後ろからぱちり。やっぱり正面から撮りたくて声をかけたら豆投げられました・・・そんなこともあるさ(涙)
mother and daughter

捨てる神あればなんちゃら。この子はてれながらも撮らせてくれました。
RIMG1930.jpg

ちびっこわんこる。
a puppy

キトの中央市場のジュース屋さん。いっぱいおまけしてくれたお姉さん(おばちゃん?)の化粧がステキ。
a lady at a fresh juice bar

エクアドルとは赤道の意味です。ほんものの赤道、跨いだりぃ!
the equator

たまごだって立っちゃうよ!
a standing egg

そしてやっぱりしめはにゃんこなのです。
a cat

なぜかバスを乗り過ごすことが多かった国。
しかも通り過ぎたぜ!と教えてくれた後もバスをとめることなくつっぱしる運転手。
ハプニングもあったけど、なんだかんだで楽しい滞在となりました★

さて、次回はいよいよ中米に突入なのらー

長寿の村ビルカバンバ。

うわぁ。
気をぬいたらあっというまに3日も。

こんばんは、ゆきこるです。
さて、いよいよ南米の旅も終盤、最後の国エクアドールです。
ペルーからバスを乗り継いでたどりついたのはビルカバンバという村。
真っ暗な道を走るバス。うっかり乗り過ごし、反対車線を走るトラックに乗せてもらいやっとこさ辿りついた時には夜中の12時をまわっていました。
宿のおじちゃん、起きてきてくれてよかった。お水でなくても文句なんて言わないYO!

そんなこんなでビルカバンバの風景。

広場にある教会。空があおいあおいあおい。
cathidral.jpg

・・・あれ?思ったよりも写真がない。っていうか、全部食べ物やん。

そんなこんなでビルカバンバグルメ。
こいつはすごい。ブタの顔周りの肉シチュー。・・・臭すぎてギヴ。ぶたさん、ごめん。
ぶた。

ビルカバンバは白人がいっぱい。
長期滞在者や、移住者もいっぱい。
カフェレストランを経営し、日本語を話すかわいらしいNoriさんと。
with nori

そんな彼女のお料理はこちら。
fried veg

mexcan.jpg
う、うまし。

エクアドルビールと肉。
エクアドルご飯
にくぅ~という感じです。いさぎよし。

滞在したホテル、Randez-vousの部屋。これで朝ごはんついて9ドル!安。
ramdez-vous.jpg

山々に囲まれて、自然いっぱい。
ビルカバンバよかったなぁ・・・
ってか、Randez-vous、快適だったなぁ・・・

そんなこんなで大満足なビルカバンバ滞在でした。

ペルー総集編。

こんばんは。
1日1ブログ
今日バイトの帰りにネコみつけて、すごい勢いで逃げられたゆきこるです。
ああ、ネコ語が話せるようになりたい。

そんなこんなでペルーも終盤、今日はなんとなく総集編。

クスコ近くの村(町?)チンチェーロののどかな風景。
チンチェーロ

クスコのメルカド(市場)にて。お帽子がすてきなおばちゃまたち。
mercado en cusco

クスコ、ペンション八幡の前の通りから。
cusco1.jpg

同じく夕暮れのクスコ。
cusco2.jpg

温泉の町、カハマルカのトゥクトゥクタクシー。
カハマルカ

同じくカハマルカ、すばらしい夕暮れ時の空。
カハマルカ2

ペルー、楽しかった、おいしかった。
人もやさしいし、大好きな国です。

死ぬまでにマチュピチュリベンジ・・・するかも。かも。

ピサックへ行くの巻き。

あいたたたた。
アルバイトを始めて、足が筋肉痛のゆきこるです。
なまってんなー、体。

そんな現実から、一時的に逃避!
今日はペルーのピサックです。

マーケットには色がいっぱい。
at a feria

lady3.jpg

すばらしい刺繍です。
lady1.jpg

お子もカラフル布で背負っちゃう。
mother and child

pisaq2.jpg

道端でお食事中。
pisaq1.jpg

地元のお酒をいただきました。グラスでかっ。後ろの親子がほほえましい
me and sake

見てるだけでも楽しかったよ、ピサック。
実はミニマチュピチュのような遺跡があったけど、坂がキツそうだったので行かなかったというのは内緒です。

魅惑のペルーご飯。

食いしん坊ばんざい。

今回の旅のテーマ、食・ネコ・温泉!
ボリビアであった旅人たちにペルーご飯の感想をきいたら、
「うん、まあ、おいしいよ」いまいち煮え切らない感じ。
そんなもんかと期待しないでいったのがよかった。
シーフード万歳。とってもおいしかったよぅ

まずは何度食べたかわからない、セビッチェ。
レモンの酸味がたまりませーん。イカフライ付。
セビッチェ

これまたセビッチェ。
me eating cebiche

chupe de pueso。チーズのスープです。どんだけチーズよ?
chupe de queso

サラダ。
ensalada de verduras

クイ(モルモット)のグリル。
qui chactado

前歯がぁぁぁ。
クイ

こんな大きさです。
qui and me

パリウエラ。魚介のスープです。
paliuella.jpg
アンティクーチョ。ハツの串焼きです。ビールのお供に最適。
anticucho.jpg

そしてペルーでよく飲んだのがこのビール。とってもフルーティです。
quara.jpg

チリモヤ。カスタードアップルのようなフルーツ。
chilimoya.jpg
いかがでしたでしょうか。

セビッチェを日本でつくるぞぉと意気込んでいた私。
でも海産物の物価の高さに負けっぱなしです。

ああ、セビッチェ食べたいなぁ・・・

アレキパ。

さてさて、チチカカ湖を後にして向かったのはアレキパという街。
ここは当初来る予定ではなかったのですが、スケジュール確認をしたところ
がんばれば行けるということが発覚(笑
では、行ってみましょう

信号機おじさん。ナイススマイルグッドジョブ。
signalman.jpg

市場で見かけたおしゃれリャマ。
osyare llama

蛙の肉がぁ。
carne de frog

ぶ、ぶーこさんがっ!
chancho.jpg

アレキパの夕暮れ。
arequipa.jpg

壁。
wall.jpg

アレキパからユーラ温泉に行けます。(前日記参照)
おいしいものがいっぱいだったので、次回写真アップしまする。

Appendix

プロフィール

ゆきこる

Author:ゆきこる
1年5ヶ月プラス3ヶ月で地球を1周。
やっぱり地球は広かったー。
出会ってくれたみなさん、応援してくれたみなさん、ありがとぅ。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。