Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C146]

敦煌で会ったトモです。
写真キレイだね! ゴン太のお尻に萌えました。

来年ターキーに行くときは情報よろしくねー。
  • 2008-11-16
  • 投稿者 : トモ
  • URL
  • 編集

[C147]

ナイス ショットっ!!
サカナオンセン!
笑った、笑った(笑)
  • 2008-11-16
  • 投稿者 : ぶっちー
  • URL
  • 編集

[C150]

わーい、ともくん、元気?
ゴン太めちゃくちゃめんこいよ!
ターキーは来年なのかー。
温泉情報なら何個か・・・(笑)

サカナやばいんだぞ!
そ、そんなとこまで・・・ってとこまでつっついてくれます。
でもほかの人は真剣に皮膚病の治療にきてたよー
  • 2008-11-19
  • 投稿者 : ゆきこる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://rinda313.blog52.fc2.com/tb.php/52-b1cf7563
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

トルコのんびりひとり旅。

みなさまメルハバでございます。
おかげで順調に旅を続けているゆきこるです。
そんなわたしに昨夜事件が。
夕食のラーメンを作っている最中、あやまってお部屋の洗面台のガラスを割ってしまったぁ!
海外保険、、、そんな言葉が頭をよぎりました。
しょんぼりレセプションまで行き、持ち得るすべてのボディラングエッジを駆使して説明。
しかしわたしのパントマイムはイマイチだったらしく、結局お部屋へきていただきました。
割れたガラスをみたお兄さん、
きにすんなきにすんな、はっはっは。
、、、そんな国です、トルコ。
翌日やっぱり気になって、ボスのようなおっちゃんに伝えたところ
頭ぶつけなかったか!大丈夫か?
と、わたしの心配をしてくれる始末。
、、、大好きです、トルコ人。

さてさて、旅前半の写真を公開です。

まずは最初にたどり着いた黒海沿岸の街トラブゾン。
trabzon.jpg

トルコにはハムシィという小さかなを網焼きや衣をつけてあげた料理があるんだよ!
もう無理ですってくらいの量のさかなと、サラダとパンで350円くらい。うますぎです。

hamsy.jpg

ネットでみた情報をたよりに、ふらっといってみた山間のまちアイデル。
夏場は観光客でにぎわうのですが、あたしが行った時は人っ子一人いなかった、、、。
なんとかホテルをみつけ、ハマムへいったのでした。
このホテルのおじちゃんがとてもいい人で、夕飯と朝ご飯、チャイをごちそうになったよ。
なんだか孫のようにおもってくれたみたいで、これまたうるるん滞在になりました。

ayder.jpg

memet.jpg

サライホテル。
saray hotel

、、、はっ。ハマムの写真とってない。。。
ええと、温泉はとってもきれいな建物で、湯船はプールのようでした。
いっぱいおばちゃんがおよいでいたYO!

このあともう一つ温泉にいきました。
ハブザという小さなまちです。
ここでもトルコ人のやさしさにふれ、いい思い出ができました。
やっぱり裸の付き合いですなぁ。
、、、写真にゃい。

そしてまえまえから行きたかった温泉BALIKLI KAPLICAです。
ここはとても有名な、湯船に魚のいる温泉。
温泉というよりも皮膚病の治療目的でやってくる人が多いそうです。

さっそく中に入ろうとレセプションへ。
学割きくかなぁなんて思い、国際学生証(アルメニアで作成)だしてみる。
。。。タダになった!
ありがとう、トルコ!

ここには何個か浴槽があり、わたしが行った日は屋内と屋外ひとつずつが開放されてた。
もちろん、屋外。でも寒い、、、。
あまり熱いとサカナが死んでしまうため、お湯はかなりぬるめ。
通りで露天には誰もいないわけです。
でもおかげで写真とれたよ!!!



v#305;ew from the bath

balkle kaplca

実際にさかなにつつかれると、かなりくすぐったい!
これはちょっと体験してみてもらいたいです。
他の人の旅行記にはよく期待はずれだったと書いてありますが、
ゆきこ的に大満足。シーズンオフで交通の便がよくなかったけど、
がんばってきたかいがありました。

そして次のまちへむかうため、歩き出したわたし。
いや、これがほんとに歩きだったの。
温泉から近くのまちまで14キロ。行きはタクシーしか手段がなく、1400円もはらった。
やだ。絶対払いたくない。
そう思って、ヒッチ決行を胸に歩き始めたんだけど、、、

荷物おもっ。
ってか、国道までとおっ。
車とおらなーい。

萎える気持ちを歌をうたいながらごまかしごまかし歩くこと20分。
背後から車の音が!!!
狂ったように手をふり車をとめてみれば、のっていたのは温泉併設のレストランのおっちゃんでした。

こうして無事つぎのまちまでたどりついたゆきこるなのであった、、、つづく。

温泉からまちへむかうまでの風景。なんもないよー
kangal.jpg


スポンサーサイト

3件のコメント

[C146]

敦煌で会ったトモです。
写真キレイだね! ゴン太のお尻に萌えました。

来年ターキーに行くときは情報よろしくねー。
  • 2008-11-16
  • 投稿者 : トモ
  • URL
  • 編集

[C147]

ナイス ショットっ!!
サカナオンセン!
笑った、笑った(笑)
  • 2008-11-16
  • 投稿者 : ぶっちー
  • URL
  • 編集

[C150]

わーい、ともくん、元気?
ゴン太めちゃくちゃめんこいよ!
ターキーは来年なのかー。
温泉情報なら何個か・・・(笑)

サカナやばいんだぞ!
そ、そんなとこまで・・・ってとこまでつっついてくれます。
でもほかの人は真剣に皮膚病の治療にきてたよー
  • 2008-11-19
  • 投稿者 : ゆきこる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://rinda313.blog52.fc2.com/tb.php/52-b1cf7563
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ゆきこる

Author:ゆきこる
1年5ヶ月プラス3ヶ月で地球を1周。
やっぱり地球は広かったー。
出会ってくれたみなさん、応援してくれたみなさん、ありがとぅ。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。