Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://rinda313.blog52.fc2.com/tb.php/55-1cc5cd30
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

トルコ後半戦!

こんばんは。

ルーマニアのブカレストからゆきこるです。
あああ、ブログではまだトルコ。
早いとこヨーロッパ入国できるようにがんばってアップするぜ!

では、おまちかね(まってたよね?まってたとゆってくれ。)の
ネムルートダーゥ。

on the way

このマイクロバス、夏は満員なんだろーなー。
もちろん、貸切でした。ええ、なんてったって、二人分払ってますから。

nemurut3.jpg

ネムルート全体図。下から見るとこんな感じ。
頂上のじゃりの下にはアンティオコスさんが眠っているといわれています。

nemrut1.jpg

gorogoro.jpg

アンティオコスさん、めっけ。
antiocos.jpg

首がゴロゴロ。
昔おきた地震のせいで、おっこっちゃったそうです。
なんとも不思議な光景。
テラスが西と東にあって、片方はきちんとならべられてます。
こんなかんじ。

nemurut2.jpg

そしてサンセット。

sun set
 
わたしの他には一人アメリカ人がいただけ。
ゆっくりと太陽が沈んでいく様子は、なんとも神秘的でした。

一晩あけて、翌朝。
いや、めっちゃ寒いってば。
股引はいて、靴下も2枚重ねして、寝袋にくるまって、いざ出陣。
おはようございます、ネムルート。もちろん、貸切です(笑)

とりあえず、自分で写真を撮る私。
眠いし寒いしスッピンです。

sleepy.jpg

あっ。朝日の写真がない・・・。

ええと、すごくきれいでした!!!
遠くにかすかに鳥の声がきこえる以外に音はなく、透き通った空気の中で太陽がゆっくりと昇る。
銚子で見た初日の出を超えたなー。神々しかったー。
ってか、太陽ってあったかーーーーーーーい!と実感した瞬間でもありました。ありがとう、太陽。

山頂からの景色。

view from the top

山頂のじゃりに影をうつしてみたり。
shadow.jpg

そんなこんなで、大満足のネムルートダーゥ観光でした。
みなさんも機会があればぜひ!
独り占めしたければ、冬ですよ!

余談。

このツアーの情報を集めるために、マラティヤという街のインフォメーションへ行きました。
看板に従って進み、たどりついたところはどうみても単なるカフェ。
はて?としていると、従業員がなにやら電話をしてくれました。
そして待つこと5分。むこうから笑顔でやってきたのは・・・

お、落ち武者!?

案内人ケマル、流暢な英語を話すトルコ人です。
見た目はとてもあやしい。かなりあやしいけれど、とてもいい人。
ロンプラ(ガイドブック)にものってるんだぜ!(写真はのってません)

いろいろお世話になりました。
ありがとうケマル!

ケマルとわたし。

kemal.jpg







スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://rinda313.blog52.fc2.com/tb.php/55-1cc5cd30
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ゆきこる

Author:ゆきこる
1年5ヶ月プラス3ヶ月で地球を1周。
やっぱり地球は広かったー。
出会ってくれたみなさん、応援してくれたみなさん、ありがとぅ。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。