Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪のスコピエ。

夜行電車でやってきたマケドニアの首都、スコピエ。
一面真っ白な雪に覆われていました。聞いてないよー。

街を歩いて観光。
たまに段ボールおしりにひいて、すべってみたり。
夜イルミネーションのきれいな通りを歩いていたら、ジプシーの子供達に雪で襲撃された。
応戦していたけど、しまいには顔に雪を直接かけられた。
ついでにかばんの前ポッケからペンとリップ(新品)とられました。
くそう。とられるとわかってても、実際にわーっとよってこられると「どけーい!!!」とできない自分がいた。

旅行にでて、初めての盗難事件でした。
、、、薬用リップは貴重なんだぞー!!!うがー。

scopie.jpg
現場です。

翌日はコソボ自治区侵入大作戦。
コソボ、、、セルビア領内にありながら、アルバニア系住民が多数を占め、独立を求めてドンパチやっていたのが10年前のこと。NATOによるベオグラードの空爆も記憶に新しい。
そんなコソボになんで行ってみたかったのかしら。
今考えるとよくわからん(笑)

とりあえずバルカン隊は、コソボにある世界遺産をめざしたのでした。
スコピエからバスにのってプリステイナへ。
途中の国境にて入国スタンプを別紙におしてもらう。
スタンプがあると後でセルビアに入国できなくなるから。
でももうセルビアへ戻る予定もないし、できればパスポートにおしてもらいたかったんだけど、
後ろに座っていた親切なお姉さんが係の人にわざわざ頼んでくれたのでまあいいや。

たどり着いたプリスティナもやっぱり雪。
町の中心まで歩いてゆくも、世界遺産の教会はみつからず。
結局ごはんたべて帰ることにしました。

ほんとに何しにいったのかしら(笑)
でも親切なお兄さんにも会えたし、よしとしよーっと。

nice guy
教会への行き方をいろいろな人に尋ねてくれた親切なお兄さん。

bill clinton

バスターミナル近くにあった謎の建物。その名もビルクリントン。

kosovo.jpg

兵士募集の看板。

ofrid.jpg

マケドニアのオフリドで見た夕日。

バルカン隊がゆく。

とうとう始まりました、冬のバルカン半島の旅。
ハンガリーのアンダンテホステルで出会った女の子2人と一緒にチームバルカンを結成。
さてさてどうなることやら。

まずは電車でセルビアに向かいました。
もちろん、夜行。宿代も時間も節約になります。

ベオグラード着。・・・・・さ、寒っ!!!
荷物をあずけて、スコピエ行きの電車の切符かって、いざ観光。
うーん。とくにこれと言って見るものもなく。
最後はマックカフェで時間をつぶしました。
でも人はなにげに優しいかも、セルビア。

Appendix

プロフィール

ゆきこる

Author:ゆきこる
1年5ヶ月プラス3ヶ月で地球を1周。
やっぱり地球は広かったー。
出会ってくれたみなさん、応援してくれたみなさん、ありがとぅ。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。